著作&CD情報

メディア出演情報

CD&ダウンロード

毎日新聞落語会 立川志らく1「文七元結」「時そば」
¥1,905+税 MHCL2595 初回特典:立川志らく直筆 落語名台詞ステッカー
解説:立川志らく 濱田元子(毎日新聞学芸部) 写真提供:横井洋司






毎日新聞落語会 立川志らく2「死神」「粗忽長屋」「金明竹」 ¥1,905+税 
初回特典:立川志らく直筆 落語名台詞ステッカー
解説:立川志らく 濱田元子(毎日新聞学芸部) 写真提供:横井洋司






主な著作

Unknown.jpeg


立川志らくまくらコレクション

2006年から2014年までの選りすぐりの「まくら」を書籍化。師匠•立川談志が亡くなる2011年を挟んだ立川志らまくらは秀逸。書籍のQRコードから「大工調べ」「死神」も聴け、まくらを読んで、落語を聴く一冊!
竹書房 800円(税別)

雨ン中の、らくだ.jpg


雨ン中の、らくだ

立川談志へ入門してから25年間を描いた自伝。弟子とはこうあるべきだと、志らくの価値観が生まれ、育て、引き継ぎたいという想いが込められている。談志十八番の噺に重ね合わせて、落語家立川志らくの成長が描かれている。
太田出版 1400円(税別) 
新潮社 550円(税別)

 

銀座噺志らく百点.jpg


銀座噺 志らく百点

創刊50年を超える老舗雑誌「銀座百点」の連載をまとめた、志らくの芸談集。病床の師匠談志から受け継いだ34のエッセイには、師匠への想いとともに志らくの交友録を描いている。挿絵、題字、アートワークは南伸坊が担当。
講談社 1500円(税別)

ネタの裏側.jpg


落語名人芸「ネタ」の裏側

昭和30年代、昭和の名人たちが活躍した三越落語会。そのパンフレットが発見され、貴重な直筆原稿を読み解く。古今亭志ん生、桂文楽、三遊亭円生をはじめ、若き日の立川談志の直筆原稿も貴重な資料となっている。
講談社 1800円(税別
 

DNA対談.jpg


DNA対談 談志の基準

立川談志のDNAを受け継ぐ、弟子•志らくと娘•松岡ゆみこによる対談集。落語家立川談志と父、松岡克由について語り尽くし、人間•立川談志が浮き彫りになっていく。世界で一番、立川談志を好きな二人のエピソードの数々。
亜紀書房 1300円(税別)

架空対談.jpg


談志•志らくの架空対談

弟子とは、師匠の言葉を100%、それ以上の理解と行動が必要だ。そんな志らくが師匠立川談志への「後悔」を書籍化。師匠談志が生きているうちに話したかった数々のエピソードを妄想的に対談化。現代版…師弟は三世。
講談社 1300円(税別)

落語進化論.jpg


落語進化論

志らくが師匠談志の名著「現代落語論」に挑んだ、落語論! 師匠談志が遺した「伝統を現代に」などなど数々の名言を通じて、志らくが理解し、実践してきた落語論。志らくがどのようにして落語を創り、実践してきたのか! 
新潮社 1100円(税別)

無人島 表紙.psd


無人島セレクション

「無人島でひとりぼっちになったら、何を持って行く?」 志らくがセレクトした1枚のレコード、本、映画は? 18人の著名人とともに志らくのこだわりがつまったエッセイ。作家、ミュージシャン、エッセイストのなか、落語家はただひとり。
光文社 2000円(税別)